プロフィール

オオハシの競馬者日記
ーケイバライフ!出張版ー


オオハシが競馬に関する日々是雑感を綴ります。


  • HN : オオハシ
  • 自己紹介: マイシンザンという馬に恋焦がれて15年。2006年にやっとこさ間近で見られました。それどころか、挙句にはマイシンザンに跨らせてもらうという暴挙も達成(^^;)。まだまだ若輩者ですがどうぞよろしくお願い致します。

カテゴリー

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

« 第31回ジャパンカップ(GI)の勝ち馬【オオハシ】 | 第12回ジャパンカップダート(GI)の勝ち馬【オオハシ】 »

2011年12月03日

第12回ジャパンカップダート(GI)の出走予定馬について【オオハシ】


第12回ジャパンカップダート(GI)の出走予定馬について

馬名
(生年月日)
[F No.]
母の
何番仔?
4代血統構成
母父 祖母父 曾祖母父
1 マカニビスティー
(2007.5.7)
[4-r]
2番仔
(不受胎後)
ゼンノロブロイ ブライアンズタイム Deputy Minister Pleasant Colony
2 ソリタリーキング
(2007.4.11)
[4-d]
6番仔
(3連産目)
キングカメハメハ サンデーサイレンス ノーザンテースト Crimson Satan
3 エイシンダッシュ
(2006.3.27)
[4-m]
5番仔+
(2連産目)
ワイルドラッシュ Danzig Fappiano Minnesota Mac
4 ラヴェリータ
(2006.2.14)
[23-b]
4番仔?
(前年産駒なし後?)
Unbridled's Song Gone West ★Seattle Slew Smarten
5 テスタマッタ
(2006.3.19)
[6-a]
3番仔
(3連産目)
Tapit Concern Northern Jove Dr.Fager
6 エスポワールシチー
(2005.4.22)
[4-m チップトップ系]
初仔 ゴールドアリュール ブライアンズタイム ブレイヴェストローマン トラフイック
7 ダイショウジェット
(2003.4.22)
[16-c ヘレンサーフ系]
5番仔
(5連産目)
クリプティックラスカル マグニテュード プロント ネヴァービート
8 バーディバーディ
(2007.2.20)
[1-g]
3番仔+
(3連産目+)
ブライアンズタイム Seeking the Gold Pleasant Colony Nijinsky
9 ワンダーアキュート
(2006.3.14)
[1-a]
5番仔
(2年連続
不受胎後)
カリズマティック Pleasant Tap Petrone Grand Central
10 フリソ
(2006.2.28)
[1-l シスターサリー系]
8番仔+
(5連産目)
ゴールドアリュール モガミ ボールドリック ムーティエ
11 ミラクルレジェンド
(2007.2.17)
[20]
初仔 フジキセキ Awesome Again Storm Bird Coastal
12 ニホンピロアワーズ
(2007.5.3)
[22-d]
初仔 ★ホワイトマズル アドマイヤベガ Theatrical Little Current
13 ダノンカモン
(2006.2.8)
[3-d]
7番仔
(流産後)
シンボリクリスエス オジジアン Reflected Glory Dusty Canyon
14 ヤマニンキングリー
(2005.5.16)
[3-c]
7番仔
(4連産目)
アグネスデジタル サンデーサイレンス Bold Forbes Graustark
15 トウショウフリーク
(2007.5.21)
[5-j セヴァイン系]
7番仔
(3連産目)
キングカメハメハ ダンシングブレーヴ トウショウボーイ ダンディルート
16 トランセンド
(2006.3.9)
[A4]
6番仔
(空胎後)
ワイルドラッシュ トニービン スリルショー Hawaii

気が付けばジャパンカップダートも12回目を迎えました。現行の阪神ダート1800mでは4回目。

  1. エスポワールシチー
  2. トランセンド
  3. ヤマニンキングリー
  4. ワンダーアキュート
  5. ソリタリーキング
  6. ダノンカモン

一昨年の勝ち馬と昨年の勝ち馬の2強対決ムード。迷った末、内枠を利してエスポワールシチー。馬番6番ではこれまで3戦3勝だとか。そういえば、前走みやこS(GIII)も3枠6番で快勝でしたね。大外枠となったトランセンド。絶好調が伝えられます。果たしてレース史上初の「連覇」なりますでしょうか。後はダート替わりがいささか遅かった感もある芝のGII勝ち馬、阪神コースを得手とする牝系馬、兄弟制覇を目指すチャレンジャー、マイルCS南部杯(JpnI)2着馬と致します。


では、以上オオハシでした。これから走る馬、人すべてが無事でありますように。


*


↓「オオハシの競馬者日記ーケイバライフ!出張版ー」内のみのGoogle検索窓を設置してみました。よろしければどうぞ。


投稿: オオハシ  日時: 2011年12月03日 12:34
カテゴリー: