カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
anauma_b_1.gif

2012年10月18日

菊花賞単勝絞り(3)【blandford】

さてさて8頭まで減りました、単勝絞り。 ここまで残ったメンバーは、 01番 ゴールドシップ 02番 フェデラルホール 04番 ラニカイツヨシ 06番 ロードアクレイム 10番 マウントシャスタ 15番...

2012年10月18日

菊花賞単勝絞り(2)【blandford】

さて菊花賞単勝絞りその1の、「血の掟」で以下の11頭まで単勝候補が絞られました。・・・いや、これを「絞られた」と言うならば、ですけど(笑 現状残っているメンツは、以下のとおり。 -----------...

2012年10月18日

菊花賞単勝絞り(1)【blandford】

リクエストをいただきましたので、久々に単勝絞り企画の復活でございます。 菊花賞はこの「単勝絞り」がかなり厳密に適用される律儀なG1で、いまだに「4代配合の中に、必ず、Phalaris系以外の異系種牡馬...

2011年10月22日

2011年 菊花賞単勝絞り5~戦歴(その4)【blandford】

菊花賞の単勝絞り、残った6頭をさらにフルイにかけましょう。 ここまでに残ったのは、以下の馬たちです。まだ出走馬の3分の1が残ってるわけですね。     ◯フェイトフルウォー ダービー13着だがセントラ...

2011年10月22日

2011年 菊花賞単勝絞り4~戦歴(その3)【blandford】

菊花賞の単勝絞り、続けます。今日は一気に結論まで。 まだ10頭残ってますが、あれですよね、やっぱり(3)(4)(5)の1000万条件以上という条件は、少なくとも夏競馬以降を指す言葉ですよね、考えてみれ...

2011年10月21日

2011年 菊花賞単勝絞り2~戦歴(その1)【blandford】

一つ前のエントリで、血の掟で絞ったところ、出走18頭のうち12頭がクリアでした。 引き続いてここでは、2番目の項目。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ◆菊花賞単勝絞り (1)父系に対して、異系となるサイア...

2011年10月21日

2011年 菊花賞単勝絞り1~血の掟【blandford】

そういえば、昨年の菊花賞の単勝絞りはかなりいいセンいってたな~、とぼんやりと思い出し、去年からの申し送りを探してみたとこと、こんなメモでした。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ◆菊花賞単勝絞り (1)父系...

2010年10月24日

血の掟がまた守られた。菊花賞単勝絞り 2011年への申し送り【blandford】

競馬に勝つのに必要なものは、「穴馬激走24の法則」と「馬体均整理論」だと僕は信じていて、概ね勝てているんですが、もうひとつ「揺れない心」というのが必要ですね。リズムが悪くなると、どうしても自分を信じ...

2010年10月24日

菊花賞予想【blandford】

久々に、レース出走する全馬の、前走のレース映像をチェックしました。「レース分析」としてアップする余裕は残念ながらないんですが、レース見た上で、菊花賞の予想を。 ◎リリエンタール ◯コスモラピュタ ▲ト...

2010年10月24日

◆菊花賞単勝絞り◆~や り 直 し【blandford】

菊花賞の単勝絞り、一週間かけて進めてきましたが、大半の読者の方がお気付きの通り、僕はとんでもない間違いを犯しておりまして、ここでやり直しと相成ったわけでございます。 ■菊花賞単勝絞り1  ■菊花賞単勝...

2010年10月22日

菊花賞単勝絞り~結論【blandford】

菊花賞の単勝絞り、進めてきましたがソロソロ結論に行かないとね。 ■菊花賞単勝絞り1  ■菊花賞単勝絞り2  ■菊花賞単勝絞り3  ■菊花賞単勝絞り4 これまでのチェックで残ったのが5頭でしたが、なんと...

2010年10月21日

速報!エイシンフラッシュ回避!【blandford】

【速報!】 菊花賞の単勝絞りで、いい感じに残っていたエイシンフラッシュが菊を回避! 驚きましたねー! これで残りが、 ◯ クォークスター ◯ ビッグウィーク ◯ ミキノバンジョー ◯ リリエンタール ...

2010年10月20日

菊花賞単勝絞り(4)~適性と勝負付け【blandford】

菊花賞単勝絞り、残った項目は(4)(5)(6)の3つ。 これは、(4)が芝への高い適性を当項目。(5)が距離への適性(の可能性)を問う項目。(6)が、有力束との勝負付けが住んでしまっていないかどうかを...

2010年10月20日

菊花賞単勝絞り(3)~実力があるかどうか【blandford】

■菊花賞単勝絞り/項目■ (1)父系に対して、異系となるサイアーラインが4代のうち一度は交配されている。 (2)前走二桁着順からの巻き返し例は一頭もなし。 (3)前走掲示板に載れなかった馬は、過去に1...

2010年10月20日

菊花賞の単勝絞り(2)~前走大敗馬【blandford】

菊花賞の単勝絞り、続けましょう。いちいち前のページ見なくて済むように、項目を再度出しておきます。 ■菊花賞単勝絞り/項目■ (1)父系に対して、異系となるサイアーラインが4代のうち一度は交配されている...

2010年10月20日

では菊花賞の単勝絞りをはじめましょう。まずは血統。【blandford】

菊花賞の単勝絞りの項目、もう一度ここに出しておきましょうか。 これは、「過去51年の菊花賞馬が、ほぼ100%この条件をクリアしていた」という項目なので、かなりデータ(というか傾向)としての信頼度は高い...

2010年10月19日

菊花賞単勝絞り、今年はこう狙おう!【blandford】

毎年G1になるとかなり真剣に「単勝絞り」という企画をやっていました。 この企画の趣旨は、「とにかく主観をできるだけ排して、過去にこのレースを勝った馬がどういうプロフィールを持った馬なのかを探る」という...

2009年10月26日

菊花賞、来年はこう狙おう【blandford】

菊花賞の単勝絞り、実はもう少しのところまで詰め寄っていたんです。 昨年からのの申し送り事項がありまして、そのなかのほんの一部を変えるだけで、最後に残るのは ナカヤマフェスタ スリーロールス の2頭だけ...

2009年10月25日

菊花賞予想【blandford】

菊花賞は今年も単勝絞をがっちりやってみました。その軌跡はこちらからご覧いただけます。 それで、今年はなんと「過去50年の菊花賞馬の戦歴をさかのぼる」という壮大なことに着手しまして、その結果、菊花賞馬に...

2009年10月23日

競馬と菊花賞が変貌したとき【blandford】

今年の菊花賞の分析に関する記事をいくつかか書きましたが、その結果、現在3頭が単勝候補として残っております。なおそれらの記事は、こちらから見ていただくと一式が芋ヅル式に表示されます。 現在までの、菊花賞...

2009年10月23日

過去50年、強い馬が勝ってる【blandford】

さて、今年の単勝絞りは豪快に「過去50年」をさかのぼって、「50頭の勝ち馬全部がそうだ」という項目で絞っています。 ここまでの条件が、 (1)父系に対して、異系となるサイアーラインが4代のうち一度は交...

2009年10月22日

ダービー激敗からの巻き返しは?【blandford】

さて、次の菊花賞単勝絞りの項目は、「ダービー激敗馬の巻き返しはありやナシや?」 もうすこし正直にわかりやすく言うと、「アンライバルド、単勝買う?どうする?」という項目ですね。 以下は、「ダービー出走し...

2009年10月22日

菊花賞馬候補、さらに戦歴で絞る【blandford】

菊花賞馬を探す「単勝絞り」の旅、今年も地味に続けてます。 これまでのエントリは、これとこれ。その結果残ったのが、この7頭という状況です。 ■アンライバルド(前走4着) ■スリーロールス(前走1着) ■...

2009年10月21日

戦歴が語る菊花賞馬の横顔【blandford】

さて、「血の掟」のエントリにて、下の各馬が残りました。 アントニオバローズ アンライバルド イグゼキュティヴ オールターゲット キタサンチーフ シェーンヴァルト ジャミール スリーロールス セイクリッ...

2009年10月20日

菊花賞・血の掟【blandford】

ここのところ菊花賞になると毎年言ってるのが「血の掟」のお話し。 2003年に楽天でブログやってた頃は(当時優駿の執筆も本腰入れて取り組んでいたこともあってか)、けっこう菊花賞の記事が好評だったのでした...