カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 【なんだ僕には馬連があるじゃないか】と気づくまでの長い道のり【blandford】 | パドックで馬を見るときは、気合や気配じゃなくて、ここを見なくてはいけない【blandford】 »

2011年09月05日

ネコパンチやコスモヘレノスを買っていては馬券で勝てないなあと思う今日この頃【blandford】


9月4日(日)の札幌日経オープンで、ネコパンチとコスモヘレノスが上位人気になっていて、こりゃ怪しいもんだと思ってたんですが、パドックを見てますます、「完全に怪しい」となり、パドチャでも見向きもせず、結果ネコパンチは4着、コスモヘレノスは11着。


率直に言いますが、この手の馬に、今回手を出していては、トータルすると必ず負け組行きです。


でも両馬とも、僕にとってはおいしい穴馬券を取らせてくれた思い出のある馬なんですよ。

コスモヘレノスは、昨年10月10日のパドチャで単推奨して、単勝40.1倍をつけて勝った馬。
ネコパンチは、前走のみなみ北海道Sで単推奨、単勝13.3倍で勝った馬。


・・・ですが、今回は買わないのです。



なぜか?

まずコスモヘレノスですが、この馬は2か月以上間隔を開けるとダメな馬。

2か月以上間隔を開けて好走したのは未勝利の勝ち上がりだけで、それ以外は全部、使い込んで体調を上げていって勝ち上がってます。それはこんな具合。

 ・2勝目(寒竹賞)・・・中4週
 ・3勝目(本栖湖特別)・・・中3週
 ・4勝目(ステイヤーズS)・・・中3週

ちなみに、2着したダイヤモンドSが中5週、3着だったアルゼンチン共和国杯が中4週です。

「コスモヘレノスは完全に叩き良化型」と確信したのが、昨年のセントライト記念~本栖湖特別のローテーション。
実はセントライト記念で、2か月の休み明けだったコスモヘレノス、パドックでどう見ても抜群によく見えたんですよね。

でもレースは最後歩いて17着の大敗。

あれれ??と思ったんですが、中3週で使ってきた本栖湖特別、やっぱりパドックがいいんですよ、どう見ても。で、もう一度だけ買おうと思って単推奨したところ、見事な勝利。

これで、僕の頭の中に、「コスモヘレノスは休み明けはダメな可能性がヒジョーに高い」とインプットされたわけです。

で、今回札幌日経賞は、春の天皇賞以来となる、4か月ぶりの実戦。
実力最右翼でも、パドックダメな可能性もあるな、と思って馬を見ると、良い時のバランスが戻りきっていないので、ためらうことなく消し。これは、パドックの馬の姿をある程度見極められる自信があるので、簡単に消します。

こういう馬を買っていては、馬券の勝ちは遠のきます。
少なくとも、「休み明け動かないタイプだから、買いたいけど△」という感じに考えないとダメです。



ネコパンチの場合は、オープンでの好走が軽ハンデの時に限られている馬なんですよね。
2着だった2011年のメトロポリタンSが、52.0キロ。
1着だったみなみ北海道Sが、53.0キロ。

で、今回は別定の56.0キロですから、もうあらかじめ怪しいわけです。しかも札幌芝2600の大外枠はかなり不利な枠で、よほど状態よくないと買いたくない、という枠。


ちなみに、ネコパンチの前走のレース分析カルテ、ご覧いただきましょう。

==========================================================
ネコパンチ みなみ北海道S 1着

53.0キロ。道中、軽いフットワークでかなりバランス良く走れていた。先行して好走のイメージがあったか、中団で脚をためてラスト3ハロンの手前から動いた。4角手前で先頭に並びかけ、そのまま後ろを離してフィニッシュ。一頭だけ体力満々なレースぶりで、充実ぶりがうかがえた。これぐらいの距離で相手薄で、パドックで後肢をしっかり押し出していたら買える。軽ハンデも良かったので、別定とか定量になるとどうかということは頭に入れておいたほうがいいかも。
==========================================================

で、レース前にカルテを見ると、「別定で斤量増えたらどうなんだろう的なことを疑え」、と申し送りがされているので、JRAのサイトで戦歴を確認すると、やっぱり軽ハンデでしか走っていない。ナルホドこりゃたぶん買えないよね、と思ってパドックを見ると、前後バランスが乱れて、前走からはかなり状態落ちなわけです。


そもそもネコパンチは、格上挑戦した春のメトロポリタンSで2着したあと、自己条件の準オープンに戻っても連絡みすらできなかった馬。その、準オープンの3戦で背負った斤量が56.0キロ、57.0キロ、56.0キロというもので、これだけ見ても「なるほど斤量泣きするタイプなのかもね?」と思わないといけません。


ダメなんですヨ、こういうタイプを軽々と買ってしまっては。



いっぽう、このレースは1着だったゴールデンハインド(10人気)と2着だったメイショウクオリア(4人気)をパドチャで拾って、馬連ボックス買いだと175.3倍が的中だったレースでした。


なぜ、これが拾えるのか?


ちなみに、メイショウクオリアのパドックカルテをご覧いただきましょうか。


==========================================================
メイショウクオリア 函館記念 4着
函館3戦目で明らかに叩いて良化。前走と比較すると腰の位置がピタっと安定して、馬体にブレがない。6歳のこの時期でまだ良化するというのは、面白いものだ。ただ、まだ全体に少し柔軟性が足りないのが惜しいところ。これでさらに柔軟性が出てくるのかどうかはまだ微妙だが、もし中1週でみなみ北海道S(芝2600)あたりに使うなら、腰の位置と全体の柔軟性をしっかり見ておきたいところ。
==========================================================
メイショウクオリア みなみ北海道S 3着
函館記念時のパドックよりも動きが硬くなって、やや状態下降。腰の位置が落ちてきた。
==========================================================


函館記念のデキをキープできていたらみなみ北海道Sでは勝つんじゃないのかな、と思ってたんですが、しかしパドックの状態落ちで、ちょっと落胆したものでした。

・・・というのを、パドックカルテを作っているとわりとよく覚えているので、今回のパドックでは腰の位置が上がって、状態が上がってきていることが確認できて、これは買っておきましょう、となるわけです。


ゴールデンハインドに関しては、みなみ北海道Sで、一見「単勝買いたい!」と思う感じだったんですが、よくよく見ると首が重てくてバランスが悪く、飛節も曲がっているので、「ああ、間違えるところだった!」と、寸前で◯から▲に落とした馬でした。


ところが今回札幌日経OPでは、どう見ても、前走よりいいんですよねパドックが。
前走のパドックを見て、上昇の余地がありそうに思えただけに、その変化にはけっこう敏感に気づくわけです。


で、実はサラブレッドカルテには、前走のパドック映像へのリンクがあって、そのリンクから前走のパドック映像をを見つつ、今回のパドックを見比べると、歴然と良化してるんですよね。
パソコンのモニターで前走のパドック映像を見つつ、テレビ画面で今回のパドック映像を見る、という、非常にいいアンバイな様子でやってます(笑

で、ここまで良くなったんなら、ゴールデンハインド、やっぱり今回は買っておきますか、となるわけです。

本命クラスにできなかった理由は、前走あまりに通用しない感じに負けたから。
前走52キロで大敗して今回は55キロですから、◎にできなかった、という感じです。

でも、明らかに上昇なので、いちおう拾うわけです、5頭の中に。



・・・というような、一頭一頭の個性や前走の状態をなるべく把握しておくことが「もっと勝つ!」ためにはかなり重要なんですが、条件馬も含めると膨大な数になるサラブレッドをいちいち覚えてられないので、サラブレッドカルテという形で、メモを残しているわけです。

だから、例えば前走のパドック評価が×なのに、今回なぜかパドチャでピックアップされてるような場合は、いきなりの状態アップ、と思ってもらって差し支えありません。

とくに、500万クラスでは、そういうタイプがものすごく多いです。

1000万クラスでも、馬体が常に同じ状態に安定している馬、というのは少ないですね。



・・・ってなことを考えながら、最近はやってます。

一緒に競馬を楽しんでくれる仲間を募集中です。
ご入会は初月1,000円ですので、下の「週刊・穴馬ニュース!入会のお申し込みはこちら」から、お気軽にどうぞ(^^)



参考になった方、ポチッとお願いします(^^)
    ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ


【お知らせ】
ご入会いただけますと、馬体の見方をしっかり勉強できる、「パドック馬体完全解析」並びにレースの詳細分析(いずれも未勝利以外のパドチャ全レース対象)をご覧いただけます。
まずはお気軽に、お試し入会でどうぞ(^^)

■会費/月額2,480円(税込)  ■初月お試し/1,000円(税込)
新規ご入会の方は下のボタンからどうぞ。
再入会の方は、こちらの口座宛に、IDを明記してお振込みいただくだけで手続き完了です。

bt_blog_nyukai_logo.gif   bt_blogguide.gif




★注目★
サラブレッドカルテのサンプルをお送りします。
サンプルを希望する方は、こちらまで「サンプル希望」のタイトルでメールをお送りください。
レースに出走した全馬のパドックの状態とレース内容が詳細に分析されていて、それが時系列で見られるのでとても便利!
どうぞ遠慮く、お気軽に請求してくださいね(^^)


【参考】

moji2.jpg


kinniku.jpg

  ▼
  ▼
  ▼
(右上の部分)
denkingun.jpg

日時: 2011年09月05日 14:52
カテゴリー: J 馬券研究