カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« さっと先行できるのは、おそらく騎手の腕ではない | 北九州記念のパドックを振り返る »

2016年08月25日

札幌記念のパドックを振り返る

いまさらだけど、札幌記念のパドックを振り返ってみよう。

1番 ヌーヴォレコルト 4着
これは判断が難しいが、ちょっと後ろ重心なので単勝は買わない。ただ、後ろ重心の原因が特定できない歩き方をしていて、大腰筋なのか、上腕骨なのかが微妙。つまりは「惜しい」ってことか。

2番 レインボーライン 3着
あ、これはいま見ると後ろ重心になってないわけだね。でも単勝買うにあたってはけっこう自信持って外した覚えがあるんだけど、理由としてはおそらく、踏み込めていないからなんだよな。これでちゃんと踏込みつつ歩いていたら、重心移動がしっかりできるので買いたくなるんだけど。

3番 ハギノハイブリッド 9着
これはなかなか判断が難しかった馬で、買わざるを得なかった。いま見ても判断難しいが、映像の後半のほうでようやく、上腕骨が寝ているかもしれない、というアクションが見られた。これは難しい。

4番 メイショウスザンナ 8着
大腰筋が伸縮しないことによる硬さがある。

5番 ロジチャリス 15着
これは上腕骨が寝ているポジションで、もっとも走れない形。

6番 マイネルフロスト 6着
これはかなり惜しい。身体の前部の柔軟性は十分だが、後ろのほうがやや硬い。後ろが柔軟になってくればまた走る感じがする。

7番 ヤマカツエース 5着
これは大腰筋の収縮が足りない。あんまり惜しくないがこれで5着なんだからけっこうこの馬は強いんだろうと思う。

8番 トーセンレーヴ 14着
これは筋肉があまり動いていないのに重心だけ後ろになっていて、まず走れないパターン。

9番 ヒットザターゲット 10着
かなり上腕骨のポジションが悪い。前につんのめる形になるので良くない。

10番 ダンツキャンサー 11着
これはきちんと歩けていない。体重移動が全くできない状態で、クイーンS時と比べるとそうとう落ちた、という印象だった。

11番 スーパームーン 13着
見た瞬間にかなり強い後ろ重心で、とても買えない。

12番 レッドソロモン 12着
上腕骨が寝ているポジションな気がする。いちばん走れない状態。上腕骨が寝るのは、基本、支え系の筋肉系が弱いためなので、これはおそらく全身の筋肉に力がない、という状態。

13番 ネオリアリズム 1着
完璧な歩様。重心を後ろから前へと受け渡しながら、軸がぶれていない。見た瞬間に「絶対買う」と思う歩き方。100回ぐらい見てください。なにかつかめるかも?

14番 レッドリヴェール 16着
2歳の時の素晴らしいバランスは全く戻ってこない。完全に前に突っ込んで、上腕骨が寝ていて、最も走れない歩様。

15番 モーリス 2着
大腿骨の動き方が非常に理にかなった理想的な動き方をする馬で、それがこの馬の強さの秘密。今回も大腿骨の動きは惚れ惚れする。ただ、安田記念の時よりマシだが、ほんの僅かに後ろ重心。でも、この足さばきを見ていたら、やはり凡走は考えられず、馬連の軸には最適。2着はかすかに後ろ重心の分。

16番 ダービーフィズ 7着
背中がなかなか伸びやかでいいんだが、おしくも後ろ重心なので、せっかくの背中の良さが生かせない。

(応援のクリックお願いします!) にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村



 
※いくつか問い合わせをいただきましたが、再度パドックチャレンジの閲覧を希望される方は、とくにメール等でのご連絡は不要です。会費935円をお振込みいただければ、こちらで確認取れ次第、手配させていただきます。

振込先がわからない方は、ご一報を。


※※※「穴馬発見完全マニュアル」※※※
よければ、リンク先ちらっとご覧ください。いまだに、加筆・訂正の必要をまったく感じない、決定版です。
※※※最近、マニュアルに関するお問い合わせをいくつかいただいております。
現在、サイトからのお申し込みは停止しておりますが、販売価格/特典等に興味がおありの方は、メールでこちらへお気軽にどうぞ(^^)

※会員エリアでは毎週日曜日、5R以降「パドックチャレンジ」をレース10分前ぐらいに公開しています。

※パドックチャレンジをリアルタイムでご覧になりたい方は、ぜひ入会をご検討ください。尚、ご入会いただくと、馬の見方に関する過去のアーカイブもすべて自由に閲覧していただけます。

まずはお気軽に、お試し入会でどうぞ(^^)

■会費/月額935円(税込)  ■初月お試し/500円(税込)
新規ご入会の方は下のボタンからどうぞ。
再入会の方は、こちらの口座宛に、IDを明記してお振込みいただくだけで手続き完了です。

bt_blog_nyukai_logo.gif   bt_blogguide.gif

ケイバライフ!の退会はとても簡単で、翌月の会費をご入金いただけない時点で、自動的に退会となります。



(重要なお知らせ)

これまで長年にわたって土日の5R以降フルでパドックチャレンジとして情報を公開してまいりましたが、このほど諸事情により、5月より、日曜日のみの公開とさせていただくこととなりました。

諸事情には、加齢による体力的なものも含 それに伴いまして、1ヶ月の会費を、これまでの半額の935円とさせていただき、お試し入会(初入会の方の初月会費)を500円とさせていただきます。

今後とも、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【初めての方へ】
当サイトは、元優駿ライターの私blandfordが個人で運営しているサイトです。
競馬の事なら、ラップ分析に関しても、血統に関しても、展開読みに関しても、馬の個々の能力の評価に関しても人並み以上に知識がありますが、いまは「パドックの馬体を見て馬券を当てる」ことに特化して展開しています。
なぜなら、この方法が、これまで試した馬券術の中でもっとも「勝ち続ける」ことに近い方法だからです。

馬の見方に関しては、パドック解説者がよく言うような「気合」とか「毛艶」とか「走る気」とかは一切見ません。なぜなら、そんなものは競走成績に一切関係ないからです。

僕が見るのは、[筋肉系、体幹、骨格系、全体の連動バランス]に関して、8項目をチェックします。
サラブレッドは鍛えられたアスリートなので、「レースで走るための体の各部の機能がしっかり充実しているかどうか、そしてそれがしっかり連動性よく動いているかどうか」という部分をチェックする必要があります。

会員エリアでは、月々の会費935円をいただいて、僕だけの独自なユニークの馬の見方を生かして、「パドックチャレンジ」というタイトルで、レース直前にパドックからの推奨馬を配信しています。

興味のある方は、初月はお試しで500円となっていますので、ぜひご入会をご検討ください。

以前会員だった方にお知らせですが、再入会のご案内メールをさし上げるのを今後は停止させていただきます。再入会をご希望の方は、IDをご明記の上、会費をお振り込みいただければ手続完了ですので、気になった方はお気軽にどうぞ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

日時: 2016年08月25日 23:57
カテゴリー: パドック馬体研究