カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 控除率25%の壁を打ち破るにはどうしたらいいか? | [結果報告]2月8日京都パドチャ<3連単5,380円的中、単勝830円的中> »

2014年02月06日

[連載]勝つための馬券戦術(8)

<過去アーカイブ>
勝つための馬券戦術(1)・・・券種はなるべく固定して考えた方がいい
勝つための馬券戦術(2)・・・どのジャンルでもいいから、徹底的に深く研究せよ
勝つための馬券戦術(3)・・・自分の立ち位置と目指す方向を明確にする
勝つための馬券戦術(4)・・・収支を1日単位で考えるな
勝つための馬券戦術(5)・・・確実に消せる馬をつくれ
勝つための馬券戦術(6)・・・2着か3着ならあるだろうと思う馬は、たいてい4着か5着である。
勝つための馬券戦術(7)・・・ダートの昇級初戦を軸にしてはいけない

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

勝つための馬券戦術(8)
馬券はできるだけボックスで買え


馬券の買い方は美学や好みに応じていろいろありますが、僕は一時期、軸を決めてそこから流す、という、(言ってみれば一般的で当たり前の)買い方ばかりしてました。
この買い方には、潔さのようなものもあって、◎が来なければ諦める、という、まあすがすがしいことこの上ない馬券の買い方であると言えます。

この買い方してた頃、最後の方には◯-▲の馬券[いわゆるタテ目]も押さえるようにはしましたけどね。

しかし言うまでもなく、軸を決めてそこから流すという方法は、なかなか潔いんですが、◎がダメなら全滅よ、という方法です。◎がダメなら全滅という馬券を買うということは、諦めが良すぎるのか、あるいは自信過剰すぎるのか、どちらかです。

馬券は、ぜひ、ボックスで買うべきです。
したがって、リスクと的中率がうまくバランスする「頭数」を選ぶことが極めて重要になります。

3頭のボックスでは、的中率がグッと落ちます。
6頭のボックスだと、馬連でも15点買いとなります。

僕の場合は、4頭のボックスだと的中率があまり上がらず、5頭のボックスだと、けっこう的中率が上がるイメージがあります。
・・・というのを、皆自分に合った頭数でやっていくのがいい方法です。

たとえば、ワイドの8頭ボックスとかにしてしまって、常に「ワイド総取り」を目指す、という手もあるでしょう。しかしワイド8頭ボックスだと、ざっくり計算して90%ぐらいの的中率を要求される雰囲気らしいですが。でも自信があるなら、この方法はなかなかいいかもしれません。

僕が、自分的に一番向いていないと思う買い方は、◎を決めての総流し。
僕にとっては総流しは敗者の馬券で、うまくいくイメージが全くありません。これが得意な人はもちろんそれで差し支えないと思うのですが、まあ、難しいものがあります。

ワイド以外は、当たりは基本的に常に1点なので、例えば10点買いだと、的中しても9点は無駄打ちとなるわけですよね。そうなると、例えば18頭のフルゲートで総流しをするとなると、もし当たっても、16点はあらかじめ、必ず外れる運命にあるわけです。

僕にはそれは、ちょっとバランスが悪いかな、という印象があります。

ボックスで買おう、ということは、逆に言うと、ボックスで買ってあまり点数が増えすぎない券種を選びましょう、ということにもなります。

というわけなので、3連単などはやはり買いにくいわけですね。

単複一点買いをずっと続けてきましたが、なかなか突き抜けるものがないので、そろそろ連複系に移行してみようかな、と思う今日このごろです。


(応援のクリックお願いします!)
にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村


※会員エリアでは毎週土日、5R以降「パドックチャレンジ」をレース10分前ぐらいに公開しています。
※パドックチャレンジをリアルタイムでご覧になりたい方は、ぜひ入会をご検討ください。尚、ご入会いただくと、馬の見方に関する過去のアーカイブもすべて自由に閲覧していただけます。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ご入会いただけますと、パドックチャレンジのほか、馬体の見方を勉強できる、「ドクターNの馬体診断」や「パドック馬体完全解析/アーカイブ」をご覧いただけます。
まずはお気軽に、お試し入会でどうぞ(^^)

■会費/月額2,480円(税込)  ■初月お試し/1,000円(税込)
新規ご入会の方は下のボタンからどうぞ。
再入会の方は、こちらの口座宛に、IDを明記してお振込みいただくだけで手続き完了です。

bt_blog_nyukai_logo.gif   bt_blogguide.gif


ケイバライフ!の退会はとても簡単で、翌月の会費をご入金いただけない時点で、自動的に退会となります。



日時: 2014年02月06日 23:58
カテゴリー: 秘密馬券クラブ