カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
anauma_b_1.gif

コラム|blandfordの週刊・穴馬ニュース!(無料版)

2016年07月22日

今週で夏競馬前半戦が終了

えっ?
今週で、もしかして中京福島函館の開催が終了して、来週からは新潟小倉札幌ですか?
早いもんですねー。

競馬やってるとなんとなく月日の経つのが早いんだけど、新潟が始まったら秋の中山がすぐそこで、オールカマーが終わったらあっという間に毎日王冠なんだよね(笑

毎日王冠が終わったら、あとは有馬記念までダダダダーッて感じなので、そうすると、「あれ?もう中山金杯ですか?」的な感じになってしまう(笑

1レース1レース、丁寧に楽しみたいものです。

さてさて競馬の週末です(^^)



(応援のクリックお願いします!) にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村



 
※いくつか問い合わせをいただきましたが、再度パドックチャレンジの閲覧を希望される方は、とくにメール等でのご連絡は不要です。会費935円をお振込みいただければ、こちらで確認取れ次第、手配させていただきます。

振込先がわからない方は、ご一報を。


※※※「穴馬発見完全マニュアル」※※※
よければ、リンク先ちらっとご覧ください。いまだに、加筆・訂正の必要をまったく感じない、決定版です。
※※※最近、マニュアルに関するお問い合わせをいくつかいただいております。
現在、サイトからのお申し込みは停止しておりますが、販売価格/特典等に興味がおありの方は、メールでこちらへお気軽にどうぞ(^^)

※会員エリアでは毎週日曜日、5R以降「パドックチャレンジ」をレース10分前ぐらいに公開しています。

※パドックチャレンジをリアルタイムでご覧になりたい方は、ぜひ入会をご検討ください。尚、ご入会いただくと、馬の見方に関する過去のアーカイブもすべて自由に閲覧していただけます。

まずはお気軽に、お試し入会でどうぞ(^^)

■会費/月額935円(税込)  ■初月お試し/500円(税込)
新規ご入会の方は下のボタンからどうぞ。
再入会の方は、こちらの口座宛に、IDを明記してお振込みいただくだけで手続き完了です。

bt_blog_nyukai_logo.gif   bt_blogguide.gif

ケイバライフ!の退会はとても簡単で、翌月の会費をご入金いただけない時点で、自動的に退会となります。



(重要なお知らせ)

これまで長年にわたって土日の5R以降フルでパドックチャレンジとして情報を公開してまいりましたが、このほど諸事情により、5月より、日曜日のみの公開とさせていただくこととなりました。

諸事情には、加齢による体力的なものも含 それに伴いまして、1ヶ月の会費を、これまでの半額の935円とさせていただき、お試し入会(初入会の方の初月会費)を500円とさせていただきます。

今後とも、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【初めての方へ】
当サイトは、元優駿ライターの私blandfordが個人で運営しているサイトです。
競馬の事なら、ラップ分析に関しても、血統に関しても、展開読みに関しても、馬の個々の能力の評価に関しても人並み以上に知識がありますが、いまは「パドックの馬体を見て馬券を当てる」ことに特化して展開しています。
なぜなら、この方法が、これまで試した馬券術の中でもっとも「勝ち続ける」ことに近い方法だからです。

馬の見方に関しては、パドック解説者がよく言うような「気合」とか「毛艶」とか「走る気」とかは一切見ません。なぜなら、そんなものは競走成績に一切関係ないからです。

僕が見るのは、[筋肉系、体幹、骨格系、全体の連動バランス]に関して、8項目をチェックします。
サラブレッドは鍛えられたアスリートなので、「レースで走るための体の各部の機能がしっかり充実しているかどうか、そしてそれがしっかり連動性よく動いているかどうか」という部分をチェックする必要があります。

会員エリアでは、月々の会費935円をいただいて、僕だけの独自なユニークの馬の見方を生かして、「パドックチャレンジ」というタイトルで、レース直前にパドックからの推奨馬を配信しています。

興味のある方は、初月はお試しで500円となっていますので、ぜひご入会をご検討ください。

以前会員だった方にお知らせですが、再入会のご案内メールをさし上げるのを今後は停止させていただきます。再入会をご希望の方は、IDをご明記の上、会費をお振り込みいただければ手続完了ですので、気になった方はお気軽にどうぞ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

日時: 2016年07月22日 23:56
カテゴリー: 競馬の話

2016年07月21日

クラス分けは何のためにあるか?

競馬は知っての通り500万下、1000万下、1600万下、オープンとクラス分けがされていて、ほとんどの場合、馬は自分のクラスの競走に出走することになる。

では、競馬のクラス分けはいったい何のために存在するのか?
これは、意外と馬券の根幹に関わることだから、よくよく考えてみたほうがいい。

簡単な答えを言うと、より競馬を面白くするためだ。
なぜ、このクラス分けが競馬を面白くするかというと、「勝つほどに相手が強くなる」という、なんとなく少年ジャンプの漫画みたいなことになるからだ。

500万の上位クラスと1000万の下位クラスでは、どっちが強いかわからないケースも多々あるが、基本的に、1000万の上位クラスより、1600万の下位クラスのほうが強い。そして、1600万の上位クラスより、重賞で8着に負ける馬のほうが、強かったりする。

まあもちろん、例外はあるんだけど、そういう個別の話ではなくてあくまで「全体像」としてね。

これを逆に考えて、例えば、競馬のクラス分けをたった2つにして、「4勝以上」と「3勝以下」というクラス分けにしたとしよう。
これは、いまのクラス分けで言うと、「オープン」はそのまま、その下は「500万、1000万、1600万は全部同じクラス」ということになる。

すると、どうなるか?

「3勝以下」の混合戦の場合、1勝馬(従来の500万クラス)が、3勝馬(1600万クラス)に勝つチャンスは、ほとんどない。
そうしたのが続々と勝ち抜けてオープンに入っていっても、1勝馬はほぼ勝ち目がない。
仮に、かなり強い1勝馬がいたとして、その馬が「3勝以下」クラスを珍しく勝ったとしてみよう。
そういう馬は、おそらく、次かその次で3勝目をあげるし、4勝目を上げてオープン入りするのも目の前だろう。そしてそういう馬の名前はディープインパクトとかいう名前だろう。

こうした一連のことを、馬券から見るとどうなるか?

これはつまり、「人気馬ばかりが勝つ」ということになる。
15頭立てのレースで、1勝馬が10頭(当然数が多くなる)、そして2勝馬が3頭、そして3勝馬が2頭だったとすると、よほどのことがない限り、勝ち馬は「2勝馬」もしくは「3勝馬」の中から出る。

これはつまり、能力が違う、ということだ。
こういうクラス編成では、馬券のファクターは、「能力比較」ということだけになる。

これを逆に言うと、つまり、「能力比較というのはそういうことだ」ということになる。


分かってもらえるかな?????



つまり、能力比較というのは、それぐらい能力の違いがある場合に、はじめて有効となるということだ。


しかし幸いに、競馬は500万、1000万、1600万とクラス分けがなされている。
これは何を意味するかというと、「大雑把に言って、能力はだいたい同じぐらいですからね」と、主催者側が宣言してくれている、ということなのだ。



つまり、競馬の予想に、条件戦の場合は、「能力比較」などほとんどやる意味がない、というお話し。


当日の馬の状態だけ見て、ちゃんと最後まで息切れせずに走れる形になっているのを選んで買えば、ほぼほぼ自動的に当たるじゃないですか、というお話し。

ただ、出走全馬がソコソコだったりする場合は、よく分かんないよね、というお話し。

能力比較が必要なのはG1ぐらいだろうと思っていたが、歩様抜群だったマリアライトが勝つぐらいだからね(宝塚記念)。でも、あんまりいい歩き方と思えなかったモーリスが2着になるんだから(安田記念)、このあたりはやっぱり能力比較が必要なのかもね?



(応援のクリックお願いします!) にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村



 
※いくつか問い合わせをいただきましたが、再度パドックチャレンジの閲覧を希望される方は、とくにメール等でのご連絡は不要です。会費935円をお振込みいただければ、こちらで確認取れ次第、手配させていただきます。

振込先がわからない方は、ご一報を。


※※※「穴馬発見完全マニュアル」※※※
よければ、リンク先ちらっとご覧ください。いまだに、加筆・訂正の必要をまったく感じない、決定版です。
※※※最近、マニュアルに関するお問い合わせをいくつかいただいております。
現在、サイトからのお申し込みは停止しておりますが、販売価格/特典等に興味がおありの方は、メールでこちらへお気軽にどうぞ(^^)

※会員エリアでは毎週日曜日、5R以降「パドックチャレンジ」をレース10分前ぐらいに公開しています。

※パドックチャレンジをリアルタイムでご覧になりたい方は、ぜひ入会をご検討ください。尚、ご入会いただくと、馬の見方に関する過去のアーカイブもすべて自由に閲覧していただけます。

まずはお気軽に、お試し入会でどうぞ(^^)

■会費/月額935円(税込)  ■初月お試し/500円(税込)
新規ご入会の方は下のボタンからどうぞ。
再入会の方は、こちらの口座宛に、IDを明記してお振込みいただくだけで手続き完了です。

bt_blog_nyukai_logo.gif   bt_blogguide.gif

ケイバライフ!の退会はとても簡単で、翌月の会費をご入金いただけない時点で、自動的に退会となります。



(重要なお知らせ)

これまで長年にわたって土日の5R以降フルでパドックチャレンジとして情報を公開してまいりましたが、このほど諸事情により、5月より、日曜日のみの公開とさせていただくこととなりました。

諸事情には、加齢による体力的なものも含 それに伴いまして、1ヶ月の会費を、これまでの半額の935円とさせていただき、お試し入会(初入会の方の初月会費)を500円とさせていただきます。

今後とも、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【初めての方へ】
当サイトは、元優駿ライターの私blandfordが個人で運営しているサイトです。
競馬の事なら、ラップ分析に関しても、血統に関しても、展開読みに関しても、馬の個々の能力の評価に関しても人並み以上に知識がありますが、いまは「パドックの馬体を見て馬券を当てる」ことに特化して展開しています。
なぜなら、この方法が、これまで試した馬券術の中でもっとも「勝ち続ける」ことに近い方法だからです。

馬の見方に関しては、パドック解説者がよく言うような「気合」とか「毛艶」とか「走る気」とかは一切見ません。なぜなら、そんなものは競走成績に一切関係ないからです。

僕が見るのは、[筋肉系、体幹、骨格系、全体の連動バランス]に関して、8項目をチェックします。
サラブレッドは鍛えられたアスリートなので、「レースで走るための体の各部の機能がしっかり充実しているかどうか、そしてそれがしっかり連動性よく動いているかどうか」という部分をチェックする必要があります。

会員エリアでは、月々の会費935円をいただいて、僕だけの独自なユニークの馬の見方を生かして、「パドックチャレンジ」というタイトルで、レース直前にパドックからの推奨馬を配信しています。

興味のある方は、初月はお試しで500円となっていますので、ぜひご入会をご検討ください。

以前会員だった方にお知らせですが、再入会のご案内メールをさし上げるのを今後は停止させていただきます。再入会をご希望の方は、IDをご明記の上、会費をお振り込みいただければ手続完了ですので、気になった方はお気軽にどうぞ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

日時: 2016年07月21日 23:58
カテゴリー: 競馬の話

2016年07月20日

競馬場別・コース別史上最強馬論

まとめサイトとか見てると、最強馬論争やってると年寄りと若手がともに熱くなって面倒くさい話してるんだけど(笑)、ざっと見た感じで言うと、若手の言い分が全体的に根拠不足だな。そりゃそうだよね、見てないレースのこと、見てない馬のことは語れないし、ナニを根拠に語るかというと記録ぐらいしかないんだから。なんか年寄りのことを老害扱いしてるだけで、なんとなく「今自分が見ている世界が最高と思いたい」というだけだなあ、という印象が否めない。

ハッキリ言って、どうでもいいけどね(笑

でも、最強馬論争って、面白いんだよねー。

ミスターシービーの時から競馬見てきて、強い馬って本当にいっぱいいたけど、たぶんトップクラスの力量って、今も昔もそう変わりはしない。

調教技術や血統レベルが上がってるから、日本競馬全体の平均点は凄く上がってると思うけど、でも例えば、「シンボリルドルフはいまだとG3クラス」とかいうことは、絶対にありえない。シンボリルドルフ級であれば、いまの調教技術で鍛えられれば、当然いまの競馬でもトップクラスの成績を残す。

昔の競馬は、そんなにカスだったわけではない。カスだと思いたい人も多いかもしれないけど(笑

で、なんとなくだけど、各競馬場の各コースで史上最強馬はどれだろうか、ということをちょっとだけ考えてみた。まあ暇つぶしだね(笑

完全に主観だし、印象で物を言うけど、34年もの間、そうとう、根(コン)を詰めて競馬見てるんだから、そんなに大ハズレにはならないんじゃないか?以下、芝限定。

■中山1200 サクラバクシンオー
■中山1600 モーリス
■中山1800 ジャスタウェイ
■中山2000 シンボリルドルフ
■中山2200 シンボリルドルフ
■中山2500 オルフェーヴル
■東京1400 グラスワンダー
■東京1600 オグリキャップ
■東京1800 サイレンススズカ
■東京2000 サクラユタカオー
■東京2400 ディープインパクト
■京都1200 ロードカナロア
■京都1400 ニホンピロウイナー
■京都1600 ノースフライト
■京都1800 サトノダイヤモンド
■京都2000 該当馬なし
■京都2200 該当馬なし
■京都2400 メジロマックイーン
■京都3000 ナリタブライアン
■京都3200 ライスシャワー
■阪神1200 該当馬なし
■阪神1400 該当馬なし
■阪神1600 ローエングリン
■阪神1800 該当馬なし
■阪神2000 オルフェーヴル
■阪神2200 ゴールドシップ

まあこういうのって当然、人によって思い入れが違うからね。
好きな馬で言うとトウカイテイオーなんかも競走能力としては相当なものだと思うけど、残念ながら入る場所がない。

そして、シンザンとかハイセイコーとかの頃は競馬見てないから、それぐらい古い馬は残念ながら評価できない。
シンザンなんかは、残ってる映像見ると、惚れ惚れするようなフットワークで走る馬だけどね。
ストライドで見てると、もちろん、掛け値なしの一級品ですよ。

新潟1000のカルストンライトオとかまでやりたかったんだけど(笑)、飽きてきたのでおしまい(笑



(応援のクリックお願いします!) にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村



 
※いくつか問い合わせをいただきましたが、再度パドックチャレンジの閲覧を希望される方は、とくにメール等でのご連絡は不要です。会費935円をお振込みいただければ、こちらで確認取れ次第、手配させていただきます。

振込先がわからない方は、ご一報を。


※※※「穴馬発見完全マニュアル」※※※
よければ、リンク先ちらっとご覧ください。いまだに、加筆・訂正の必要をまったく感じない、決定版です。
※※※最近、マニュアルに関するお問い合わせをいくつかいただいております。
現在、サイトからのお申し込みは停止しておりますが、販売価格/特典等に興味がおありの方は、メールでこちらへお気軽にどうぞ(^^)

※会員エリアでは毎週日曜日、5R以降「パドックチャレンジ」をレース10分前ぐらいに公開しています。

※パドックチャレンジをリアルタイムでご覧になりたい方は、ぜひ入会をご検討ください。尚、ご入会いただくと、馬の見方に関する過去のアーカイブもすべて自由に閲覧していただけます。

まずはお気軽に、お試し入会でどうぞ(^^)

■会費/月額935円(税込)  ■初月お試し/500円(税込)
新規ご入会の方は下のボタンからどうぞ。
再入会の方は、こちらの口座宛に、IDを明記してお振込みいただくだけで手続き完了です。

bt_blog_nyukai_logo.gif   bt_blogguide.gif

ケイバライフ!の退会はとても簡単で、翌月の会費をご入金いただけない時点で、自動的に退会となります。



(重要なお知らせ)

これまで長年にわたって土日の5R以降フルでパドックチャレンジとして情報を公開してまいりましたが、このほど諸事情により、5月より、日曜日のみの公開とさせていただくこととなりました。

諸事情には、加齢による体力的なものも含 それに伴いまして、1ヶ月の会費を、これまでの半額の935円とさせていただき、お試し入会(初入会の方の初月会費)を500円とさせていただきます。

今後とも、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【初めての方へ】
当サイトは、元優駿ライターの私blandfordが個人で運営しているサイトです。
競馬の事なら、ラップ分析に関しても、血統に関しても、展開読みに関しても、馬の個々の能力の評価に関しても人並み以上に知識がありますが、いまは「パドックの馬体を見て馬券を当てる」ことに特化して展開しています。
なぜなら、この方法が、これまで試した馬券術の中でもっとも「勝ち続ける」ことに近い方法だからです。

馬の見方に関しては、パドック解説者がよく言うような「気合」とか「毛艶」とか「走る気」とかは一切見ません。なぜなら、そんなものは競走成績に一切関係ないからです。

僕が見るのは、[筋肉系、体幹、骨格系、全体の連動バランス]に関して、8項目をチェックします。
サラブレッドは鍛えられたアスリートなので、「レースで走るための体の各部の機能がしっかり充実しているかどうか、そしてそれがしっかり連動性よく動いているかどうか」という部分をチェックする必要があります。

会員エリアでは、月々の会費935円をいただいて、僕だけの独自なユニークの馬の見方を生かして、「パドックチャレンジ」というタイトルで、レース直前にパドックからの推奨馬を配信しています。

興味のある方は、初月はお試しで500円となっていますので、ぜひご入会をご検討ください。

以前会員だった方にお知らせですが、再入会のご案内メールをさし上げるのを今後は停止させていただきます。再入会をご希望の方は、IDをご明記の上、会費をお振り込みいただければ手続完了ですので、気になった方はお気軽にどうぞ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

日時: 2016年07月20日 23:57
カテゴリー: 競馬の話

2016年07月19日

バイガエシはなぜ人気を裏切ったのか?

バイガエシはなぜ人気を裏切ったのか、という問いの立て方よりも、「バイガエシがなぜ1番人気だったのか?」という問いの立て方の方がおそらくは正しいんじゃないだろうか?

僕は競馬をかれこれ34〜5年ぐらい見てるらしいんだが(笑)、1000万を勝ったばかりの馬が、飛び級で重賞に挑戦してすぐ勝ったことって、あんまり記憶にない。

ふつう、その「1000万での勝ち方」がどんなに鮮やかで際立ったものだったとしても、「でもしょせん1000万でしょ?」というのが常識的な感覚だと思うのだが、バイガエシは函館の短い直線で追い込んでなおかつぶっちぎったもんだから、重賞で1番人気になってしまった。

ハンデ戦だから、というのもあるのかもしれないけど、でも1000万勝ったばかりの馬にふさわしいハンデはおそらく51キロか52キロで、僕の感覚だと今回のバイガエシの「54キロ」は「えー、重いよねー?」という感じだった。

で、ほぼほぼ「オープン特別しか勝てない」レッドレイヴンが2番人気だから、なんというかこう、僕がガリガリの穴党だった頃から馬券の売れ方ってあんまり変わってないのねー、という感じがする(笑

そして、たいていのサラブレッドはそんなに「体力強大」ではないので、鮮やかな勝ち方をすればするほど、その次のレースでは「疲れが出てデキ落ち」というのがパターンだ。
これは覚えておいたほうがいい。連勝する馬って本当に少ないと思うが、それは、「勝つと次走はたいていデキ落ちだから」というのが大きな理由となる。

前走、洞爺湖特別のバイガエシは体幹が非常に強くて重心がぶれずに歩けていたが、今回は大きく後ろ重心で、これは確実にひとつの「パターンだな」という感じ。
つまりどういうパターンかというと、「昇級で相手強くなるのに、本人デキ落ち」というパターン。

こんなんで勝てるはずがない。

レースで勝つというのはなかなかに大変なもので、勝った馬は、どこかしら「力を振り絞って」勝っているはずだから、だいたいその次は少しデキが落ちてるんじゃないか?と見て疑ってかかったほうが、たいていは正解に近い。

一方で、いつも2着3着ぐらいという馬は、最後の最後に力を振り絞ってない可能性もあって、しかしながらそのクラスで力量上位は明らかなので、こういうのは買っておかないとどうしようもないことが多い。

バイガエシはけっこう後ろ重心きつくなってたのでそうとうな疲労残りと思われ、自己条件の1600万に出走しても、ちょっと危ない可能性もあるかな、という感じ。

そして3戦ぐらいだらしなく負けてくれて、そのうち力も回復してきて、人気が落ちた頃にドンと走る、ということだと非常に喜ばしい(笑

なぜ喜ばしいかというと、当然、見分けられるだろうと思うからだ。



(応援のクリックお願いします!) にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村



 
※いくつか問い合わせをいただきましたが、再度パドックチャレンジの閲覧を希望される方は、とくにメール等でのご連絡は不要です。会費935円をお振込みいただければ、こちらで確認取れ次第、手配させていただきます。

振込先がわからない方は、ご一報を。


※※※「穴馬発見完全マニュアル」※※※
よければ、リンク先ちらっとご覧ください。いまだに、加筆・訂正の必要をまったく感じない、決定版です。
※※※最近、マニュアルに関するお問い合わせをいくつかいただいております。
現在、サイトからのお申し込みは停止しておりますが、販売価格/特典等に興味がおありの方は、メールでこちらへお気軽にどうぞ(^^)

※会員エリアでは毎週日曜日、5R以降「パドックチャレンジ」をレース10分前ぐらいに公開しています。

※パドックチャレンジをリアルタイムでご覧になりたい方は、ぜひ入会をご検討ください。尚、ご入会いただくと、馬の見方に関する過去のアーカイブもすべて自由に閲覧していただけます。

まずはお気軽に、お試し入会でどうぞ(^^)

■会費/月額935円(税込)  ■初月お試し/500円(税込)
新規ご入会の方は下のボタンからどうぞ。
再入会の方は、こちらの口座宛に、IDを明記してお振込みいただくだけで手続き完了です。

bt_blog_nyukai_logo.gif   bt_blogguide.gif

ケイバライフ!の退会はとても簡単で、翌月の会費をご入金いただけない時点で、自動的に退会となります。



(重要なお知らせ)

これまで長年にわたって土日の5R以降フルでパドックチャレンジとして情報を公開してまいりましたが、このほど諸事情により、5月より、日曜日のみの公開とさせていただくこととなりました。

諸事情には、加齢による体力的なものも含 それに伴いまして、1ヶ月の会費を、これまでの半額の935円とさせていただき、お試し入会(初入会の方の初月会費)を500円とさせていただきます。

今後とも、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【初めての方へ】
当サイトは、元優駿ライターの私blandfordが個人で運営しているサイトです。
競馬の事なら、ラップ分析に関しても、血統に関しても、展開読みに関しても、馬の個々の能力の評価に関しても人並み以上に知識がありますが、いまは「パドックの馬体を見て馬券を当てる」ことに特化して展開しています。
なぜなら、この方法が、これまで試した馬券術の中でもっとも「勝ち続ける」ことに近い方法だからです。

馬の見方に関しては、パドック解説者がよく言うような「気合」とか「毛艶」とか「走る気」とかは一切見ません。なぜなら、そんなものは競走成績に一切関係ないからです。

僕が見るのは、[筋肉系、体幹、骨格系、全体の連動バランス]に関して、8項目をチェックします。
サラブレッドは鍛えられたアスリートなので、「レースで走るための体の各部の機能がしっかり充実しているかどうか、そしてそれがしっかり連動性よく動いているかどうか」という部分をチェックする必要があります。

会員エリアでは、月々の会費935円をいただいて、僕だけの独自なユニークの馬の見方を生かして、「パドックチャレンジ」というタイトルで、レース直前にパドックからの推奨馬を配信しています。

興味のある方は、初月はお試しで500円となっていますので、ぜひご入会をご検討ください。

以前会員だった方にお知らせですが、再入会のご案内メールをさし上げるのを今後は停止させていただきます。再入会をご希望の方は、IDをご明記の上、会費をお振り込みいただければ手続完了ですので、気になった方はお気軽にどうぞ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

日時: 2016年07月19日 23:37
カテゴリー: 競馬の話

2016年07月18日

馬1人9・・・だろうなあ

最近、競馬のまとめサイトを暇つぶしにときどき見てるんだが、「馬質」という言葉が盛んに使われてるけど、これは日本語としてこなれてなくて、どうも軽く拒絶反応が出てしまう。これ、「うましつ」と読ませたいのかな?それとも「ばしつ」?どっちにしても、実にたどたどしいんだよね。まあ、別にいいんだけどさ(笑

しかも「人気=馬質」とものすごくシンプルに思い込んでる人も多いようで、まあ、これも別にどうでもいいんだけどね(笑

そのあたりまでは無邪気で、正直、ほんとどうでもいいんだけど、でも、中には「騎手の腕で相当競馬は決まるもんだ」と思い込んでる人も多いようで、腕さえあればある程度上位に持ってこられる、と信じてる人も多いみたいだね。

それはとても大きな間違いで、ひどい後ろ重心になってる馬は、誰が乗ったって絶対にダメだ。
デムーロが乗ろうが戸崎が乗ろうが、一部で叩かれてる福永が乗ろうが、全く同じ。

逆に、ちゃんと走る形になってる馬に乗れば、年間1〜2勝クラスのジョッキーでも、きちんと上の方に持ってくる。

でも、例えばあるレースで3頭ぐらい勝ち負けになりそうな馬がいて、そのどれが1着2着3着になるか、というのは騎手の腕が大きく物を言う。

日曜日の福島12Rはそれを痛感するレースだった。
レースは500万下のダート1700戦。
このレースで、勝ち負けになってもおかしくないのは3頭いて、それは内枠から順番に3番サクラルコール、10番レッツゴースター、12番ロードシャリオだった。
そして、うまく展開に恵まれたら、ハマるかも、と思えたのがタニガワ。

この中ではサクラルコールの判断が一番難しくて、なんとか馬券は単勝3頭でまとめたかったので、「よく分からん部分があるから」という理由で、僕はサクラルコールを外して、レッツゴースター、ロードシャリオ、タニガワの3頭の単勝を買った。

直線ではロードシャリオが早めに抜け出して、ラスト1ハロンまでは「これはもらいかな?」という感じだったが、そのあたりからサクラルコールがすごい脚を使い始めているのが、画面の端に映っていた。

いやあしかし、戸崎はうまいね、ホント。
あわてずじっくりと構えて、きれいに差し切ったもんな。
あれは、脚の使いどころを少し間違えると、ゴール前ちょっと届かず2着とかなんだよね。
思わず声が出たよ(笑

でも、サクラルコールみたいな歩き方もあれで見方がわかったので、今回は勉強させてもらいました。

あのレースでは藤田菜七子ちゃんが向正面からまくっていって4着と好走したけど、あれは実に積極的で、いい騎乗だったと思う。なぜなら騎乗馬のサンペドロはかなり後ろ重心がきつくて、とても勝負になりそうな馬ではなかったからだ。

ああして積極的な騎乗を重ねていくと、そのうちまた絶対チャンスが訪れるはずだから、馬券を買うこちらとしてはよく見張っておきたいと思う。



(応援のクリックお願いします!) にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村



 
※いくつか問い合わせをいただきましたが、再度パドックチャレンジの閲覧を希望される方は、とくにメール等でのご連絡は不要です。会費935円をお振込みいただければ、こちらで確認取れ次第、手配させていただきます。

振込先がわからない方は、ご一報を。


※※※「穴馬発見完全マニュアル」※※※
よければ、リンク先ちらっとご覧ください。いまだに、加筆・訂正の必要をまったく感じない、決定版です。
※※※最近、マニュアルに関するお問い合わせをいくつかいただいております。
現在、サイトからのお申し込みは停止しておりますが、販売価格/特典等に興味がおありの方は、メールでこちらへお気軽にどうぞ(^^)

※会員エリアでは毎週日曜日、5R以降「パドックチャレンジ」をレース10分前ぐらいに公開しています。

※パドックチャレンジをリアルタイムでご覧になりたい方は、ぜひ入会をご検討ください。尚、ご入会いただくと、馬の見方に関する過去のアーカイブもすべて自由に閲覧していただけます。

まずはお気軽に、お試し入会でどうぞ(^^)

■会費/月額935円(税込)  ■初月お試し/500円(税込)
新規ご入会の方は下のボタンからどうぞ。
再入会の方は、こちらの口座宛に、IDを明記してお振込みいただくだけで手続き完了です。

bt_blog_nyukai_logo.gif   bt_blogguide.gif

ケイバライフ!の退会はとても簡単で、翌月の会費をご入金いただけない時点で、自動的に退会となります。



(重要なお知らせ)

これまで長年にわたって土日の5R以降フルでパドックチャレンジとして情報を公開してまいりましたが、このほど諸事情により、5月より、日曜日のみの公開とさせていただくこととなりました。

諸事情には、加齢による体力的なものも含 それに伴いまして、1ヶ月の会費を、これまでの半額の935円とさせていただき、お試し入会(初入会の方の初月会費)を500円とさせていただきます。

今後とも、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【初めての方へ】
当サイトは、元優駿ライターの私blandfordが個人で運営しているサイトです。
競馬の事なら、ラップ分析に関しても、血統に関しても、展開読みに関しても、馬の個々の能力の評価に関しても人並み以上に知識がありますが、いまは「パドックの馬体を見て馬券を当てる」ことに特化して展開しています。
なぜなら、この方法が、これまで試した馬券術の中でもっとも「勝ち続ける」ことに近い方法だからです。

馬の見方に関しては、パドック解説者がよく言うような「気合」とか「毛艶」とか「走る気」とかは一切見ません。なぜなら、そんなものは競走成績に一切関係ないからです。

僕が見るのは、[筋肉系、体幹、骨格系、全体の連動バランス]に関して、8項目をチェックします。
サラブレッドは鍛えられたアスリートなので、「レースで走るための体の各部の機能がしっかり充実しているかどうか、そしてそれがしっかり連動性よく動いているかどうか」という部分をチェックする必要があります。

会員エリアでは、月々の会費935円をいただいて、僕だけの独自なユニークの馬の見方を生かして、「パドックチャレンジ」というタイトルで、レース直前にパドックからの推奨馬を配信しています。

興味のある方は、初月はお試しで500円となっていますので、ぜひご入会をご検討ください。

以前会員だった方にお知らせですが、再入会のご案内メールをさし上げるのを今後は停止させていただきます。再入会をご希望の方は、IDをご明記の上、会費をお振り込みいただければ手続完了ですので、気になった方はお気軽にどうぞ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

日時: 2016年07月18日 23:51
カテゴリー: 競馬の話

2016年07月17日

【結果報告】7月17日中京パドック/5R馬連5,570円、12R馬連4,290円的中!


7/17 パドックチャレンジ となく後ろ重心気味ですので、ある程度人気通りかな、という印象でした。
R 推奨 危険な人気馬 的中情報 コメント
中京5R ◎03マイティドリーム
◯05レッドクライム
▲08トリコロールブルー(1着)
△02プレスト
△04カールスナウト(2着)
いません 単勝350円
馬連5,570円
噂の03マイティドリーム、もっと馬体は成長しそうですが、本日の時点でもかなりいい仕上がりと見えます。
中京6R ◎05グランドガール
◯06ホノルア
▲07オールポッシブル(1着)
△10ミスターロンリー
△02マイアミトロピカル(2着)
いません 単勝410円
馬連2,860円
ソコソコの仕上がりの馬が多くて、なかなか混戦ではないかと思います。
中京7R ◎05ボクノナオミ
◯13コスモピーコック(3着)
▲01トレジャーステイト(1着)
△07ガロファノ
△04ウインクルミラクル
いません 単勝220円 3人気の10マートンパークはちょっと判断難しかったです。
中京8R ◎14ミカエルシチー
◯10グリューヴァイン(2着)
▲06スキースクール
△16テイエムシャンパン
△09シゲルゴホウサイ
いません 3人気の11シルバードリームは若干後ろ重心です。
中京9R ◎09ゼンノイザナギ
◯05ナリタスターワン(2着)
▲03センセーション(1着)
△01ディアエナ(3着)
△10パーリオミノル
いません 単勝1,020円
馬連1,680円
3連複4,030円
中京10R ◎04パフォーマプロミス
◯07コウエイワンマン(2着)
▲05ジュンスパーヒカル(3着)
△02パドルウィール(1着)
△08エクストレミティー
いません 馬連1,940円
3連複2,150円
中京11R ◎07マスクゾロ(1着)
◯01ピンポン
▲03キクノソル
△08シンゼンレンジャー
△11モルトベーネ
いません 単勝330円
中京12R ◎13ニシノラッシュ
◯11ハピネス(2着)
▲03レッドラウダ
△15メラグラーナ(1着)
△12アルティマブラッド
いません 馬連4,290円 来週もよろしくお願いします。


(応援のクリックお願いします!) にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村


 ※ パドックチャレンジの結果報告について ※

 馬券の的中報告は、以下のルールに基づいて出しています。
 -------------------------------------------
 [単 勝] ◎◯▲の3点買い
 [複 勝] ◎の複勝がかなりついたとき
 [馬 連] 5頭のボックス
 [馬 単] ◎からの流し、ウラオモテ
 [3連複] 5頭のボックス
 [3連単] ◎1頭軸の流し、マルチ
 -------------------------------------------
 ※ 連勝系の馬券は、絶対にボックス推奨です。
 


これまで長年にわたって土日の5R以降フルでパドックチャレンジとして情報を公開してまいりましたが、このほど諸事情により、5月より、日曜日のみの公開とさせていただくこととなりました。

諸事情には、加齢による体力的なものも含まれています(苦笑

それに伴いまして、1ヶ月の会費を、これまでの半額の935円とさせていただき、お試し入会(初入会の方の初月会費)を500円とさせていただきます。

今後とも、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


※いくつか問い合わせをいただきましたが、再度パドックチャレンジの閲覧を希望される方は、とくにメール等でのご連絡は不要です。会費935円をお振込みいただければ、こちらで確認取れ次第、手配させていただきます。

振込先がわからない方は、ご一報を。


※※※「穴馬発見完全マニュアル」※※※
よければ、リンク先ちらっとご覧ください。いまだに、加筆・訂正の必要をまったく感じない、決定版です。
※※※最近、マニュアルに関するお問い合わせをいくつかいただいております。
現在、サイトからのお申し込みは停止しておりますが、販売価格/特典等に興味がおありの方は、メールでこちらへお気軽にどうぞ(^^)

※会員エリアでは毎週日曜日、5R以降「パドックチャレンジ」をレース10分前ぐらいに公開しています。

※パドックチャレンジをリアルタイムでご覧になりたい方は、ぜひ入会をご検討ください。尚、ご入会いただくと、馬の見方に関する過去のアーカイブもすべて自由に閲覧していただけます。

まずはお気軽に、お試し入会でどうぞ(^^)

■会費/月額935円(税込)  ■初月お試し/500円(税込)
新規ご入会の方は下のボタンからどうぞ。
再入会の方は、こちらの口座宛に、IDを明記してお振込みいただくだけで手続き完了です。

bt_blog_nyukai_logo.gif   bt_blogguide.gif

ケイバライフ!の退会はとても簡単で、翌月の会費をご入金いただけない時点で、自動的に退会となります。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【初めての方へ】
当サイトは、元優駿ライターの私blandfordが個人で運営しているサイトです。
競馬の事なら、ラップ分析に関しても、血統に関しても、展開読みに関しても、馬の個々の能力の評価に関しても人並み以上に知識がありますが、いまは「パドックの馬体を見て馬券を当てる」ことに特化して展開しています。
なぜなら、この方法が、これまで試した馬券術の中でもっとも「勝ち続ける」ことに近い方法だからです。

馬の見方に関しては、パドック解説者がよく言うような「気合」とか「毛艶」とか「走る気」とかは一切見ません。なぜなら、そんなものは競走成績に一切関係ないからです。

僕が見るのは、[筋肉系、体幹、骨格系、全体の連動バランス]に関して、8項目をチェックします。
サラブレッドは鍛えられたアスリートなので、「レースで走るための体の各部の機能がしっかり充実しているかどうか、そしてそれがしっかり連動性よく動いているかどうか」という部分をチェックする必要があります。

会員エリアでは、月々の会費935円をいただいて、僕だけの独自なユニークの馬の見方を生かして、「パドックチャレンジ」というタイトルで、レース直前にパドックからの推奨馬を配信しています。

興味のある方は、初月はお試しで500円となっていますので、ぜひご入会をご検討ください。

以前会員だった方にお知らせですが、再入会のご案内メールをさし上げるのを今後は停止させていただきます。再入会をご希望の方は、IDをご明記の上、会費をお振り込みいただければ手続完了ですので、気になった方はお気軽にどうぞ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

日時: 2016年07月17日 23:55
カテゴリー: パドックチャレンジ

2016年07月16日

単勝多点買いの課題がわかってきた

6月の下旬に単勝多点買いの可能性に気づいてから、約半月。
7月の第1週をなんとなく「準備」という感じに使って、7月の第2周(つまり先週)から、勝負馬券を単勝多点買いで買い始めた。

で、朝から最終までほぼ買い続けるんだが、的中率は5割ぐらいになることが分かってきた。

この中に、20倍、30倍、40倍という大きな配当があるときは、グッと資金増加率が伸びる。

逆に、配当がこぢんまりとまとまる日は、資金増加率の伸び率が少なくなる。

ここから先は資金配分の問題になるが、ある程度しっかり勝っていこうとすると、これは逆にリスクも当然増えることになって、「連敗するとかなりきつくなる」という形となる。

今日は午前中でいったん目標額に近くなったが、まだ試運転的な感じもあるので、午後も勝負を続行した。その中で、1勝4敗というシーンがあった。しかしその「1勝」は保険馬券だったので、取ってトントン。ということはつまりほぼ、4連敗に等しい状況となった。

ここまで連敗をすると、これまでの「単複一点買い」だとなかなか回復が難しくなってくる。

ところが単勝多点買いだと、これぐらいだとまだ挽回可能なところがいい。
今日はその後も一進一退で単勝配当も4〜5倍が続いて、ジリ貧になってきていて、敗色濃厚。
しかし、福島10Rのサトノフェアリーの単勝が的中となって、配当は1,760円。一気に挽回となって、またプラスに転じた。

結局その後少し減らして資金増加率はわずかにとどまったが、しかし、「負けない」ということが極めて重要なのだ。

的中率は今5割ぐらいだが、これを7割ぐらいに上げていくのは、実際にはなかなか難しいだろう。
ということは、単勝多点買いの課題としては、「資金増加率がかなり低い日が出てくる」ということになるが、これは逆に「負けなければOK」と捉えて、高額配当を得られた日は伸ばす、という考え方でいいのではないか、と思える。

やはり、単勝多点買いこそが、勝ち続けられる馬券かもしれない、という感触が強くなってきた。



(応援のクリックお願いします!) にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村



 
※いくつか問い合わせをいただきましたが、再度パドックチャレンジの閲覧を希望される方は、とくにメール等でのご連絡は不要です。会費935円をお振込みいただければ、こちらで確認取れ次第、手配させていただきます。

振込先がわからない方は、ご一報を。


※※※「穴馬発見完全マニュアル」※※※
よければ、リンク先ちらっとご覧ください。いまだに、加筆・訂正の必要をまったく感じない、決定版です。
※※※最近、マニュアルに関するお問い合わせをいくつかいただいております。
現在、サイトからのお申し込みは停止しておりますが、販売価格/特典等に興味がおありの方は、メールでこちらへお気軽にどうぞ(^^)

※会員エリアでは毎週日曜日、5R以降「パドックチャレンジ」をレース10分前ぐらいに公開しています。

※パドックチャレンジをリアルタイムでご覧になりたい方は、ぜひ入会をご検討ください。尚、ご入会いただくと、馬の見方に関する過去のアーカイブもすべて自由に閲覧していただけます。

まずはお気軽に、お試し入会でどうぞ(^^)

■会費/月額935円(税込)  ■初月お試し/500円(税込)
新規ご入会の方は下のボタンからどうぞ。
再入会の方は、こちらの口座宛に、IDを明記してお振込みいただくだけで手続き完了です。

bt_blog_nyukai_logo.gif   bt_blogguide.gif

ケイバライフ!の退会はとても簡単で、翌月の会費をご入金いただけない時点で、自動的に退会となります。



(重要なお知らせ)

これまで長年にわたって土日の5R以降フルでパドックチャレンジとして情報を公開してまいりましたが、このほど諸事情により、5月より、日曜日のみの公開とさせていただくこととなりました。

諸事情には、加齢による体力的なものも含 それに伴いまして、1ヶ月の会費を、これまでの半額の935円とさせていただき、お試し入会(初入会の方の初月会費)を500円とさせていただきます。

今後とも、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【初めての方へ】
当サイトは、元優駿ライターの私blandfordが個人で運営しているサイトです。
競馬の事なら、ラップ分析に関しても、血統に関しても、展開読みに関しても、馬の個々の能力の評価に関しても人並み以上に知識がありますが、いまは「パドックの馬体を見て馬券を当てる」ことに特化して展開しています。
なぜなら、この方法が、これまで試した馬券術の中でもっとも「勝ち続ける」ことに近い方法だからです。

馬の見方に関しては、パドック解説者がよく言うような「気合」とか「毛艶」とか「走る気」とかは一切見ません。なぜなら、そんなものは競走成績に一切関係ないからです。

僕が見るのは、[筋肉系、体幹、骨格系、全体の連動バランス]に関して、8項目をチェックします。
サラブレッドは鍛えられたアスリートなので、「レースで走るための体の各部の機能がしっかり充実しているかどうか、そしてそれがしっかり連動性よく動いているかどうか」という部分をチェックする必要があります。

会員エリアでは、月々の会費935円をいただいて、僕だけの独自なユニークの馬の見方を生かして、「パドックチャレンジ」というタイトルで、レース直前にパドックからの推奨馬を配信しています。

興味のある方は、初月はお試しで500円となっていますので、ぜひご入会をご検討ください。

以前会員だった方にお知らせですが、再入会のご案内メールをさし上げるのを今後は停止させていただきます。再入会をご希望の方は、IDをご明記の上、会費をお振り込みいただければ手続完了ですので、気になった方はお気軽にどうぞ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

日時: 2016年07月16日 23:56
カテゴリー: 競馬の話

2016年07月15日

競馬場のパドックではどこを見る?

僕は、ミスターシービーの頃から競馬を見てきた。
ミスターシービーは1980年4月7日生まれ。
当時は若手調教師だった松山康久調教師ももう引退したぐらいだし、シービーなんてはるかに昔の馬だ。なにしろ生まれたのが36年も前なんだから。

ミスターシービーの頃は毎週毎週パドックに通って最前列で見ていたものだ。
当時はパドックの馬の見方なんか全くわからなかったから、とにかく「目」ばかり見ていた。

それは、当時読んだ馬券本で、「馬は目で分かる」というような記述があったからだ。
しかし、それは「ギラギラとした目」ではなくてどちらかと言うと「ボーッとした目」だ、というニュアンスの記述だった。強そうに、あたりを威圧しようとしている目ではなくて、むしろ弱そうに、オドオドした目だ、というようなニュアンスだった。

僕はその馬券本でビギナー当時にかなり大きな穴馬券をとったことがあって、それを鵜呑みにした(笑

で、結論を言うと、その見方は「ある程度正しい」。
もう少し具体的に言うと、「目」を見るときのポイントは、黒目の部分が大きく、眼球の動きが少なく(つまりキョロキョロしない)、目の焦点がどこにも合っていない感じがいい。
あきらかにどこかに視線の焦点が合っているのは、もはや「モノ見」なのだ。

ちなみに、パドック解説者たちが言うことの中で、「モノ見する馬はあまり良くない」というのは、かなり正しいかもしれない。
なぜかというと物見をしている馬は、そちらに気を取られている分、歩くときの筋肉の使い方がつい「ラクに歩く」方向に向かいがちなのだ。

それは、もしかすると「筋肉系に緩いところがあってまともに緊張感のある歩き方ができないから、何かを見る変な余裕が出てしまう」ということなのかもしれないし、逆に「物見して気が削がれてる馬は、筋肉の動きも気が削がれたようになる」とい順番なのかは分からないが、現実としては、物見をしている馬はおおむねよくないのは事実だ。

そういう意味で、競馬場に行ってパドックの最前列に陣取ると、馬の眼球の動きがよく分かるはずだから、「キョロキョロ」したり、「何かを見てる」感じの馬は、あまりよろしくない。

どこにも目の焦点があっておらず、なおかつ眼球の運動が少なく、非常に静かに黒目がちで、じっとおとなしい目をした馬を買うと、当たる確率がいつもより少しは上がるはずだと思う。

500キロ近くある大型動物を間近で見るとどうしても圧倒されてしまうから、競馬場のパドックは、できればそういうピンポイント型のほうがいいのではないかな、という気がする。

夏競馬、ぜひ、競馬場でお試しを。



(応援のクリックお願いします!) にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村



 
※いくつか問い合わせをいただきましたが、再度パドックチャレンジの閲覧を希望される方は、とくにメール等でのご連絡は不要です。会費935円をお振込みいただければ、こちらで確認取れ次第、手配させていただきます。

振込先がわからない方は、ご一報を。


※※※「穴馬発見完全マニュアル」※※※
よければ、リンク先ちらっとご覧ください。いまだに、加筆・訂正の必要をまったく感じない、決定版です。
※※※最近、マニュアルに関するお問い合わせをいくつかいただいております。
現在、サイトからのお申し込みは停止しておりますが、販売価格/特典等に興味がおありの方は、メールでこちらへお気軽にどうぞ(^^)

※会員エリアでは毎週日曜日、5R以降「パドックチャレンジ」をレース10分前ぐらいに公開しています。

※パドックチャレンジをリアルタイムでご覧になりたい方は、ぜひ入会をご検討ください。尚、ご入会いただくと、馬の見方に関する過去のアーカイブもすべて自由に閲覧していただけます。

まずはお気軽に、お試し入会でどうぞ(^^)

■会費/月額935円(税込)  ■初月お試し/500円(税込)
新規ご入会の方は下のボタンからどうぞ。
再入会の方は、こちらの口座宛に、IDを明記してお振込みいただくだけで手続き完了です。

bt_blog_nyukai_logo.gif   bt_blogguide.gif

ケイバライフ!の退会はとても簡単で、翌月の会費をご入金いただけない時点で、自動的に退会となります。



(重要なお知らせ)

これまで長年にわたって土日の5R以降フルでパドックチャレンジとして情報を公開してまいりましたが、このほど諸事情により、5月より、日曜日のみの公開とさせていただくこととなりました。

諸事情には、加齢による体力的なものも含 それに伴いまして、1ヶ月の会費を、これまでの半額の935円とさせていただき、お試し入会(初入会の方の初月会費)を500円とさせていただきます。

今後とも、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【初めての方へ】
当サイトは、元優駿ライターの私blandfordが個人で運営しているサイトです。
競馬の事なら、ラップ分析に関しても、血統に関しても、展開読みに関しても、馬の個々の能力の評価に関しても人並み以上に知識がありますが、いまは「パドックの馬体を見て馬券を当てる」ことに特化して展開しています。
なぜなら、この方法が、これまで試した馬券術の中でもっとも「勝ち続ける」ことに近い方法だからです。

馬の見方に関しては、パドック解説者がよく言うような「気合」とか「毛艶」とか「走る気」とかは一切見ません。なぜなら、そんなものは競走成績に一切関係ないからです。

僕が見るのは、[筋肉系、体幹、骨格系、全体の連動バランス]に関して、8項目をチェックします。
サラブレッドは鍛えられたアスリートなので、「レースで走るための体の各部の機能がしっかり充実しているかどうか、そしてそれがしっかり連動性よく動いているかどうか」という部分をチェックする必要があります。

会員エリアでは、月々の会費935円をいただいて、僕だけの独自なユニークの馬の見方を生かして、「パドックチャレンジ」というタイトルで、レース直前にパドックからの推奨馬を配信しています。

興味のある方は、初月はお試しで500円となっていますので、ぜひご入会をご検討ください。

以前会員だった方にお知らせですが、再入会のご案内メールをさし上げるのを今後は停止させていただきます。再入会をご希望の方は、IDをご明記の上、会費をお振り込みいただければ手続完了ですので、気になった方はお気軽にどうぞ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

日時: 2016年07月15日 23:58
カテゴリー: 競馬の話

2016年07月14日

菜七子ちゃんの馬が、だんだんアレですね

僕は前にも書いたけど藤田菜七子ちゃんをけっこう応援していて、男たちに負けずに頑張ってくれればいいのになあ、とずっと思ってる。

まあそれにはいろいろと理由はあるんだけど、主な理由は「誰も選ばなかった道を選んで、一人頑張っている」という生き方が面白いなあ、と思うからだ。

まあ、自分もそんな感じだから勝手に思い入れがあるということでもあるんだけど。

だからなんとなく、木曜日になると、JRAの出馬表をチェックして、菜七子ちゃんの「今週の騎乗馬」をチェックするようになった(笑

ここのところ騎乗数があまり集まらなかったのか、意識的にセーブしていたのかわからないけど、今週は久々にソコソコ乗る感じなんだね。

でもなあ、戦歴見てみると、まあ今週も勝つのは難しそうな馬ばかりだなあ。
日曜最終のサンペドロというのが、もしかしたらちょっと楽しめるかもしれないけど、でも1000万からの降級もいるし、普通に考えて未勝利→500万の連勝はこの時期はちょっと難しいかな?

まあだけど、クサらず、頑張れ。
一生懸命頑張ってると、そのうちいいことある。

・・・って、俺に言われても何のメリットもないと思うけど(笑
もっとさかのぼって、こんなことをここで言われてるなんて知らないと思うけどね(笑



(応援のクリックお願いします!) にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村



 
※いくつか問い合わせをいただきましたが、再度パドックチャレンジの閲覧を希望される方は、とくにメール等でのご連絡は不要です。会費935円をお振込みいただければ、こちらで確認取れ次第、手配させていただきます。

振込先がわからない方は、ご一報を。


※※※「穴馬発見完全マニュアル」※※※
よければ、リンク先ちらっとご覧ください。いまだに、加筆・訂正の必要をまったく感じない、決定版です。
※※※最近、マニュアルに関するお問い合わせをいくつかいただいております。
現在、サイトからのお申し込みは停止しておりますが、販売価格/特典等に興味がおありの方は、メールでこちらへお気軽にどうぞ(^^)

※会員エリアでは毎週日曜日、5R以降「パドックチャレンジ」をレース10分前ぐらいに公開しています。

※パドックチャレンジをリアルタイムでご覧になりたい方は、ぜひ入会をご検討ください。尚、ご入会いただくと、馬の見方に関する過去のアーカイブもすべて自由に閲覧していただけます。

まずはお気軽に、お試し入会でどうぞ(^^)

■会費/月額935円(税込)  ■初月お試し/500円(税込)
新規ご入会の方は下のボタンからどうぞ。
再入会の方は、こちらの口座宛に、IDを明記してお振込みいただくだけで手続き完了です。

bt_blog_nyukai_logo.gif   bt_blogguide.gif

ケイバライフ!の退会はとても簡単で、翌月の会費をご入金いただけない時点で、自動的に退会となります。



(重要なお知らせ)

これまで長年にわたって土日の5R以降フルでパドックチャレンジとして情報を公開してまいりましたが、このほど諸事情により、5月より、日曜日のみの公開とさせていただくこととなりました。

諸事情には、加齢による体力的なものも含 それに伴いまして、1ヶ月の会費を、これまでの半額の935円とさせていただき、お試し入会(初入会の方の初月会費)を500円とさせていただきます。

今後とも、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【初めての方へ】
当サイトは、元優駿ライターの私blandfordが個人で運営しているサイトです。
競馬の事なら、ラップ分析に関しても、血統に関しても、展開読みに関しても、馬の個々の能力の評価に関しても人並み以上に知識がありますが、いまは「パドックの馬体を見て馬券を当てる」ことに特化して展開しています。
なぜなら、この方法が、これまで試した馬券術の中でもっとも「勝ち続ける」ことに近い方法だからです。

馬の見方に関しては、パドック解説者がよく言うような「気合」とか「毛艶」とか「走る気」とかは一切見ません。なぜなら、そんなものは競走成績に一切関係ないからです。

僕が見るのは、[筋肉系、体幹、骨格系、全体の連動バランス]に関して、8項目をチェックします。
サラブレッドは鍛えられたアスリートなので、「レースで走るための体の各部の機能がしっかり充実しているかどうか、そしてそれがしっかり連動性よく動いているかどうか」という部分をチェックする必要があります。

会員エリアでは、月々の会費935円をいただいて、僕だけの独自なユニークの馬の見方を生かして、「パドックチャレンジ」というタイトルで、レース直前にパドックからの推奨馬を配信しています。

興味のある方は、初月はお試しで500円となっていますので、ぜひご入会をご検討ください。

以前会員だった方にお知らせですが、再入会のご案内メールをさし上げるのを今後は停止させていただきます。再入会をご希望の方は、IDをご明記の上、会費をお振り込みいただければ手続完了ですので、気になった方はお気軽にどうぞ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

日時: 2016年07月14日 23:56
カテゴリー: 競馬の話

2016年07月13日

なるべく、つねに「馬体全体」を意識したい

僕は50代の半ばにもなって裸眼で両方1.5の視力があるが、僕ぐらいの視力があっても、「視線が当たってるピンポイントの部分」から少し横にズレた部分の見え方は、0.1ぐらいであるらしい。

という話を、前にも書いた。

実際は見えている気になっているが、それは脳が勝手にそう思い込んでいるだけで、本当は、「視点があたっているピンポイントの部分」以外は、あんまり見えていないのだ。
これはパドックでの馬を見ていると、つくづく実感する。

たとえば、「ヒザが動くといいんじゃないか」という仮説が出てくると、もう、とにかくヒザばかり見るようになるのだ。そしてある程度ヒザの専門家に近づくのは近づくんだが、実際は、「馬体全体のどういう動きの中でヒザがどう動けばいいのか」がわからない限り、馬はわからない。

だから、なるべく引き気味に、ボーッと見る感じがおそらくちょうどいい。

腰の動きにしても、全体のどういう動きの中でどう上下運動するとダメなのか、、、が分かってくると、1円も買わなくてもいい馬も、そのうち分かってくる。

とまあそういうわけで、最近はこの「全体の中でどうなのか」を常に重視したい、というのが自分の中で一番の課題ですね。

それを怠ってしまうと、何故か、「動きを全く逆に認識してしまう」という誤謬に襲われてしまう。

馬見を頑張ってみようかな、という方はぜひ、「全体の中でそのパーツがどうなの?」という意識を持つのが、上達の秘訣だということを忘れないでください。

週末が近づいてきましたよ―(^^)



(応援のクリックお願いします!) にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村



 
※いくつか問い合わせをいただきましたが、再度パドックチャレンジの閲覧を希望される方は、とくにメール等でのご連絡は不要です。会費935円をお振込みいただければ、こちらで確認取れ次第、手配させていただきます。

振込先がわからない方は、ご一報を。


※※※「穴馬発見完全マニュアル」※※※
よければ、リンク先ちらっとご覧ください。いまだに、加筆・訂正の必要をまったく感じない、決定版です。
※※※最近、マニュアルに関するお問い合わせをいくつかいただいております。
現在、サイトからのお申し込みは停止しておりますが、販売価格/特典等に興味がおありの方は、メールでこちらへお気軽にどうぞ(^^)

※会員エリアでは毎週日曜日、5R以降「パドックチャレンジ」をレース10分前ぐらいに公開しています。

※パドックチャレンジをリアルタイムでご覧になりたい方は、ぜひ入会をご検討ください。尚、ご入会いただくと、馬の見方に関する過去のアーカイブもすべて自由に閲覧していただけます。

まずはお気軽に、お試し入会でどうぞ(^^)

■会費/月額935円(税込)  ■初月お試し/500円(税込)
新規ご入会の方は下のボタンからどうぞ。
再入会の方は、こちらの口座宛に、IDを明記してお振込みいただくだけで手続き完了です。

bt_blog_nyukai_logo.gif   bt_blogguide.gif

ケイバライフ!の退会はとても簡単で、翌月の会費をご入金いただけない時点で、自動的に退会となります。



(重要なお知らせ)

これまで長年にわたって土日の5R以降フルでパドックチャレンジとして情報を公開してまいりましたが、このほど諸事情により、5月より、日曜日のみの公開とさせていただくこととなりました。

諸事情には、加齢による体力的なものも含 それに伴いまして、1ヶ月の会費を、これまでの半額の935円とさせていただき、お試し入会(初入会の方の初月会費)を500円とさせていただきます。

今後とも、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【初めての方へ】
当サイトは、元優駿ライターの私blandfordが個人で運営しているサイトです。
競馬の事なら、ラップ分析に関しても、血統に関しても、展開読みに関しても、馬の個々の能力の評価に関しても人並み以上に知識がありますが、いまは「パドックの馬体を見て馬券を当てる」ことに特化して展開しています。
なぜなら、この方法が、これまで試した馬券術の中でもっとも「勝ち続ける」ことに近い方法だからです。

馬の見方に関しては、パドック解説者がよく言うような「気合」とか「毛艶」とか「走る気」とかは一切見ません。なぜなら、そんなものは競走成績に一切関係ないからです。

僕が見るのは、[筋肉系、体幹、骨格系、全体の連動バランス]に関して、8項目をチェックします。
サラブレッドは鍛えられたアスリートなので、「レースで走るための体の各部の機能がしっかり充実しているかどうか、そしてそれがしっかり連動性よく動いているかどうか」という部分をチェックする必要があります。

会員エリアでは、月々の会費935円をいただいて、僕だけの独自なユニークの馬の見方を生かして、「パドックチャレンジ」というタイトルで、レース直前にパドックからの推奨馬を配信しています。

興味のある方は、初月はお試しで500円となっていますので、ぜひご入会をご検討ください。

以前会員だった方にお知らせですが、再入会のご案内メールをさし上げるのを今後は停止させていただきます。再入会をご希望の方は、IDをご明記の上、会費をお振り込みいただければ手続完了ですので、気になった方はお気軽にどうぞ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※パドックチャレンジは、予想をご提供するものではありません。あくまでも、馬体均整理論に
 基づいたblandford個人の見た目と主観に基づいてご提供する、参考情報であることをご了承ください。
※事前に、レースの結果に関して何かを保証することは、一切できかねます。
 馬券はくれぐれも、自己責任にてお願い致します。

日時: 2016年07月13日 23:27
カテゴリー: パドック馬体研究